青汁を飲みながら筋トレ

青汁を飲みながら筋トレ

最近、若い人から中高年の間で筋肉トレーニングが流行っていますね。健康面の関心が全年齢で高まってきているように思います。

 

ただ、何からはじめていいのかさっぱり、という方も多いのではないでしょうか?

 

とりあえず、「腹筋っぽいもの」をはじめてみたものの、特に変化も効果も感じられないし、なんかついついしばらくしたら存在を忘れて普通の毎日に戻る。

 

そんな自堕落な生活を過ごしていませんか?今回は食生活の改善をしながら、身体を同時に鍛えられる青汁筋トレを紹介いたします。

 

まずは時間の確保から始めよう。

 

なのでまずは、毎日、筋トレの時間を決める、
ということから初めてみるのがいいと思います。

 

朝起きてすぐ、でもいいですし、(眠いですが)

 

夜寝る前、でもいいですし、帰宅後すぐ、でもいいです。
とにかく、毎日続けるためのシステムづくりから始めましょう。

 

種目はその次です。

 

種目は何をやればいいの?

 

とりあえず初めは、
腹筋、スクワット、腕立ての3セットから始めるのがいいでしょう。
人によってできる回数に差はあるかと思いますが、

 

とりあえずの目安は、

 

10回×3セットでしょう。

 

毎日やっていれば、必ずできる回数は増えていきます。
できるようになったら徐々に増やしていけばいいのです。

 

喉がかわいたら青汁を飲んでみても良いですね。

 

.ダイエット目的ならば有酸素運動もプラス

 

もし、ダイエット目的で筋トレをしているなら、有酸素運動もプラスすると、脂肪が燃焼するのでダイエット効果抜群です。

 

最近はランニングも流行っていますし、ちょっと走るというのが最も効果的かと思います。

 

これも、距離で管理するよりも時間で管理する方がコントロールも効きやすいです。
例えば、帰ったらそのまま30分走るなど。

 

とにかく続ければ必ず効果は実感できますので、
まずは何でもいいからやり続ける。

 

青汁も最初は味になれないかもしれませんが、飲み続けているうちにおいしく感じてきますよ。

 

運動をして汗を流した後は身体が栄養分を吸収しやすい状態になっているので、青汁で栄養を送り届けてあげましょう。